便利屋センター オリーブクラブ
.

高井戸駅

高井戸駅(たかいどえき)は、東京都杉並区高井戸西二丁目にある、京王電鉄井の頭線の駅である。駅番号はIN12

年表


  • 1933年(昭和8年)8月1日 - 帝都電鉄の駅として開業。当時は築堤上の駅だった。
  • 1940年(昭和15年)5月1日 - 小田原急行鉄道に合併し、同社帝都線の駅となる。
  • 1942年(昭和17年)5月1日 - 小田急電鉄1941年3月、小田原急行電鉄は親会社へ合併するとともに、社名を小田急電鉄に変更している。 ※詳細は小田急電鉄を参照。が東京急行電鉄(いわゆる大東急)に併合される。
  • 1948年(昭和23年)6月1日 - 東京急行電鉄から京王帝都電鉄が分離し、同社井の頭線の駅となる。
  • 1972年(昭和47年)3月15日 - 都道311号環状八号線の供用開始に伴い、高架化される。

駅構造


島式ホーム1面2線を有する。井の頭線では数少ない高架駅であり、東京都道311号環状八号線(環八通り)上に位置している。ホーム幅(1番線と2番線の距離)は井の頭線の他の島式ホーム駅と比べて広めになっている。

2006年12月に駅舎と駅高架下の京王クラウン街のリニューアル工事が終わり、京王リトナード高井戸が完成した。

のりば

利用状況


2017年度の1日平均乗降人員は43,994人である1日の駅別乗降人員 - 京王電鉄。急行は通過するが、利用者数は井の頭線内では渋谷、吉祥寺、明大前、下北沢に次いで第5位である。

近年の1日平均乗降人員および乗車人員は下表の通り。

駅周辺


東京23区有数の住宅地で、閑静な住宅街が広がる。駅に面して東京都道311号環状八号線道路が走っており、定期バス路線の停留所もある。

駅北側には杉並区立高井戸小学校や高井戸温泉美しの湯、日本年金機構本部がある。また、駅北東側にはケンコーマヨネーズ本社、杉並清掃工場及びその廃熱を利用した温水プールがある杉並区高井戸地域区民センター、高井戸保健センターがある。杉並清掃工場は、かつて美濃部都政時代に東京ゴミ戦争のきっかけとなった。杉並清掃工場内には、その歴史を伝える東京ごみ戦争歴史みらい館がある。また、かつては日本ヒューレット・パッカード (HP) の本社をはじめ、同社および同社から分離したアジレント・テクノロジーの事業所が散在していたが、2011年5月にHPの事業所が江東区大島に集約されたことにより、当駅周辺の事業所はすべて閉鎖された(閉鎖後、跡地には現在マンションが建てられている)。

南西側は神田川もある住宅地で、都営住宅が広がっている。また、徒歩5分の場所にテレビドラマのロケ撮影が度々行われる浴風会本館(社会福祉法人浴風会)がある。

南東側には高井戸駅前郵便局、大相撲の芝田山部屋(師匠は第62代横綱の大乃国康)がある。また、南東側線路沿いの神田川は桜の名所であり、ホーム上からも堪能できる。

商業施設


バス路線


最寄り停留所は駅高架下の環八通り上にある「高井戸駅」で、関東バスにより運行される以下の路線が発着する。なお、のりば番号については同社公式サイト「関東バスナビ」で表示されている便宜上の番号であり「関東バスナビ」での表示例、実際は何も表記されていない。京王バスの高井戸駅入口は駅名を冠するが、駅からは450m程度離れている。
  • のりば1(東側)
    • 荻54:芦花公園駅行
    • 荻58:千歳烏山駅経由 北野行
    • 烏01:千歳烏山駅経由 久我山病院行
    • 湾01:お台場 グランドニッコー東京 台場・国際展示場駅前 経由 大江戸温泉物語行(乗車専用、土曜・休日のみ)
  • のりば2(西側)
    • 荻54・荻58:荻窪駅南口行
    • 湾01:武蔵野営業所行(降車専用)
    • 五日市街道営業所
  • 京王バス(高井戸駅入口)
    • 鷹64(出入庫):久我山駅行、永福町行
    • 深夜急行バス・井の頭線沿線系統:渋谷駅発吉祥寺駅行(降車専用)

隣の駅


京王電鉄
15px|IN 井の頭線
急行
通過
各駅停車
浜田山駅 (IN11) - 高井戸駅 (IN12) - 富士見ヶ丘駅 (IN13)

舞台となった作品


映画
  • ファンキーハットの快男児 - 主演:千葉真一・監督:深作欣二による1961年の日本映画で、誘拐犯に騙されて高井戸駅におびき寄せられる。

脚注

出典


東京都統計年鑑

関連項目


  • 日本の鉄道駅一覧
  • 高井戸
  • エイトライナー
  • 弾丸列車 - 当駅を東京側の起点とする案があった。

外部リンク


  • 高井戸駅(電車・駅のご案内) - 京王グループ(京王電鉄)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』