便利屋センター オリーブクラブ
.

三鷹台駅

thumb|240px|ホーム(2009年11月)
thumb|240px|改装前の駅南口(2009年11月)
thumb|240px|駅北口(2016年6月)
三鷹台駅(みたかだいえき)は、東京都三鷹市井の頭一丁目にある、京王電鉄井の頭線の駅である。駅番号はIN15

年表


  • 1933年(昭和8年)8月1日 - 帝都電鉄の駅として開業。
  • 1940年(昭和15年)5月1日 - 小田原急行鉄道に合併し、同社帝都線の駅となる。
  • 1942年(昭和17年)5月1日 - 小田急電鉄が東京急行電鉄(大東急)に併合。
  • 1948年(昭和23年)6月1日 - 東急から京王帝都電鉄が分離し、同社井の頭線の駅となる。
  • 1982年(昭和57年)3月19日 - 移設。

駅構造


相対式ホーム2面2線の地上駅で、橋上駅舎を有する。

コンコースから北口と2面のホームを連絡するエレベーターがある。北口の橋上駅舎への階段は踏切の道路を越す歩道橋になっている。

トイレは1番線ホームの吉祥寺側の端部にあり、ユニバーサルデザインの一環として「だれでもトイレ」は階段下に併設されている。

1980年代に踏切の井の頭公園駅側にあった島式1面のプラットホームは、同じ踏切の久我山駅側へ相対式のホームとして移設する工事が行われた。

のりば

利用状況


2016年度の1日平均乗降人員は22,908人であるの推移は下記の通り。

駅周辺


駅前には商店が並ぶが、少し駅を離れると閑静な住宅街が広がる。三鷹市と杉並区の区界付近であり、北口の立教女学院より北側は杉並区となる。また同学院の北西側は武蔵野市となる。地形的には神田川の谷に当たる部分のため駅より北側は急な上り坂となり、南側も上り坂になる。
  • Odakyu OX
  • 神田川(駅北側を流れ、駅渋谷よりで線路下をくぐっている)
  • 学校法人立教女学院
    • 立教女学院短期大学
    • 立教女学院中学校・高等学校
    • 立教女学院小学校
    • 聖公会立教女学院礼拝堂
  • 聖公会聖マーガレット教会
  • 法政大学中学校・高等学校
  • 玉成保育専門学校
  • 三鷹市役所三鷹台市政窓口
  • 三鷹台郵便局

バス路線


「三鷹台駅」バス停は南口から100mほど南に離れた場所に折返場があり、小田急バスが発着する。
  • 仙01:仙川駅小田急バス本社前の折返場を経由せず、駅前ロータリーに乗入れ。(三鷹台団地 - 北野公園 - 白百合女子大経由)
  • みたかシティバス:三鷹駅(杏林大学病院前 - 三鷹市役所前 - 野崎経由)

また、北口から上り坂を10分ほど歩いた場所にある「立教女学院」バス停も利用可能であり、関東バスが発着する。

  • 荻40:荻窪駅(西荻窪駅 - 八丁 - 四面道経由)
  • 西20:西荻窪駅
  • 西20:青梅街道営業所(西荻窪駅 - 善福寺経由)

隣の駅


32px 京王電鉄
15px|IN 井の頭線
急行
通過
各駅停車
久我山駅 (IN14) - 三鷹台駅 (IN15) - 井の頭公園駅 (IN16)

備考


  • 23区外の三鷹市と杉並区の中間地点であり、線路は坂の下にある。
  • 住所は井の頭である。

脚注

関連項目


  • 日本の鉄道駅一覧

外部リンク


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』